本校の自立活動について

取り組みの紹介 >> 記事詳細

2015/08/31

8/24(月) 夏季公開研修会(FBM)

| by:自立活動
 FBM研究会代表大島昇先生,大阪市立西淀川特別支援学校河野健三先生を講師に招き「肢体不自由児のからだへのアプローチ~ファシリテーション・ボール・メソッド(FBM)の基礎と体験」という演題のもと,ファシリテーション・ボールを媒介としたアプローチについて実技を通して学びました。
 午前の部は公開研修会ということで,本校教員だけでなく,他の支援学校や小学校・中学校の先生方の参加もあり,先週同様ペアでの実技を交えながら活気のある研修会となりました。 
 ファシリテーション・ボール・メソッド- FBM -(空気量を調整した柔らかいボールを媒介としたアプローチ)の基礎を学ぶとともに実技体験を通して子どもとのコミュニケーションのとり方や自発的な動作を引き出す支援のあり方について講師先生より教えていただきました。
  



 午後の部は本校の児童生徒への直接指導を行っていただきました。
 
 
 参加してくれた2名の児童生徒さんです。ボールのやわらかな圧にリラックスした表情を見せてくれています。初めて関わる先生でしたが,落ち着いて活動に参加してくれました。
12:55