本校の自立活動について

取り組みの紹介 >> 記事詳細

2018/08/21

今年も夏休み親子スマイル教室を開きました!

| by:企画総務課
H30年度夏休み親子スマイル教室が行われました。
 夏休み親子スマイル教室は毎年「夏季休業中の児童生徒の健康維持や日常生活に役立つ内容について外部講師を招き学ぶ」ことを目的として,毎年開かれています。
 今年は,一般社団法人ナチュラルハートフルケアネットワークの代表理事下元佳子先生をお招きして,親子14組と教員28名が参加して行いました。
 
 前半は,「可能性を伸ばすための姿勢と動きの援助~24時間みんなで繋ぐ援助を考える~」というテーマで講義がありました。「いい姿勢とはきちんとした姿勢ではなく,それぞれの活動にあった快適な姿勢でいろいろな姿勢を経験することが大事」「24時間で姿勢を考える,動きを考える,いろいろな経験をつめるように考える・・つまり子どもに関わる人が繋がっていることが大事」「繋がるために目の前の子どもたちの生きる力をサポートするために地域を変えていく!地域をつなげる!」というお話は特に印象的でした。
 そのお話を元に,姿勢の考え方やポジショニング,様々な姿勢の整え方など具体的に教えていただきました。
 
 後半は親子と教員が14グループに分かれて実習を行いました。仰臥位や側臥位,腹臥位の等のポジショニングで各グループを下元先生にまわっていただき,アドバイスをいただきました。保護者からは「この姿勢の時はどうしたら良いでしょうか?」等の質問も次から次へと出て,もっと時間があったらいいのにという声がたくさん聞かれました。

 夏休みのひととき,とても充実した時間を共有でき,有意義な研修となりました。
10:40