小学部トピックス >> 記事詳細

2013/07/11

論田小学校との居住地校交流

| by:小学部担当者
 6月26日(水),論田小学校に居住地校交流に行ってきました。内容は今論田小学校の児童が学習している,「英語であいさつ」「お茶を入れてお茶会をしよう」「古典の朗読や劇」というものでした。
 英語であいさつをするために,「Hello」「How are you」「I'm fine」というあいさつを練習していきました。VOCA(音声出力コミュニケーション装置)に「Hello」・「I'm fine」などのあいさつを吹き込み,スイッチを押すことで友だちとあいさつを交わしました。児童は友だちとあいさつをしたくて,今まで見たことがないぐらいスイッチを押していました。
 論田小学校では,家庭科でお茶を入れる学習をしているとのことでお茶を入れてくれました。普段お茶を好んで飲む方ではありませんでしたが,友だちが入れてくれたお茶は格別おいしかったようでとてもうれしそうに飲んでいました。
 古典の劇の時には,ずっと熱心に見ていて,VOCAに「みんなすごいよかったよ」とメッセージを入れておくとスイッチを押して感想を言っていました。友だちから「ありがとう」「うれしい」と言葉が返ってきました。
 帰りには見送り係の友だちがずっと手をつないで玄関まで見送ってくれました。
  居住地校交流に行って,担任がとてもうれしかったことは,論田小学校の友だちが「しゃべれるようになっていたのでうれしかった」と言ってくれたことでした。VOCAのメッセージを児童の言葉として受け止めてくれたからでした。また,児童の楽しそうな様子と,今までに見たことがないぐらいにVOCAを使って友だちに自分の気持ちを発信しようとする姿を見て,各クラス年に1回の交流ですが,大きな意義があると感じました。
  
08:30 | 投票する | 投票数(12) | コメント(0)