校長室より >> 記事詳細

2016/05/06

ごあいさつ

| by:校長1

はじめまして,よろしくおねがいいたします。

 4月より校長として着任いたしました東條美智子です。
  以前に勤務していた頃に比べると,本校周辺は,「発達障がい総合支援ゾーン」として整備され,併設する「徳島赤十字ひのみね総合療育センター」も建替られて素晴らしい環境になっています。センターに足を運びますと,懐かしい当時の児童生徒の皆さんが,成人されている姿におもかげを重ねています。
  入学式には,中津 忠則センター園長様,森 恭子看護部長様,本校の赤堀由理PT会長様をはじめとする多くのご来賓の御臨席を賜りました。みなと高等学園の生徒の皆さんが植えた「ビオラの花」のプランターに囲まれ,花の香りいっぱいの体育館で新入生を迎えることができました。本校を取り巻く多くの方々に御支援をいただいていることを実感いたしました。心より御礼と感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
  60名の児童生徒を乗せた船が出航して約1ヶ月経ち,子どもたちと職員が,目的の港に向けて,雨にも風にも負けず,楽しく,新しい環境に慣れようとがんばっています。 
 昨年度から継続している学校目標は,次の3点です。
  1点目は,一人ひとりの目標に応じた具体的な指導内容を実践していくこと。
 2点目は,スイッチやPad ,電子黒板,パソコン等のICT機器を効果的に使用し指導方法の改善を図り,一人ひとりにとっての学力の向上につなげていくこと。
  3点目は,環境に優しい学校づくりのために,自分たちにできることを考え地域の人々や自然環境とつながる活動を通して,かかわる力を育てていくこと。

 多くの関係者の皆様の御理解と御協力,御支援をいただきながら取り組んで参りたいと思いますので,どうぞ,よろしくお願いいたします。


17:18 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)