新着
ブログ
06/18
高等部
 1コース,3コースには「産業社会と人間」という科目があり,社会生活や職業生活に必要な力を身に付けるための学習をしています。この時間はICT機器を活用して「図書の貸し出し記録簿」の入力作業を行いました。 一人の生徒はTobii(視線入力装置)を使ったパソコン操作に取り組んでいます。今日の作業でもTobiiを使ってみましたが,途中からスティックを口にくわえてのキーボード入力に変更しました。どの入力方法が一番効率が良いか模索中です。           
タブレットからTVに大きく映し出された画像をみて         作品のイメージをふくらませました。    まるく切った画用紙に好きな色のクレヨンを塗り,その上から絵の具を塗りました。 はじかせたり,ぼかしたり。それぞれのマイ惑星を完成させていきました。                共同作品制作の様子        個人作品     共同作品制作中(この上にそれぞれの惑星を貼ります)
ブログ
06/16
小学部
学校で取り組んでいるエシカル活動の一環として,藍職人の林広先生に,藍染めを教えてもらいました。前もって,ハンカチや木綿の布に,ビー玉や輪ゴムをくくりつけたり,袋止めクリップや洗濯ばさみをはさんだりしました。どんな模様に染め上がるのか楽しみです。 水で濡らした後,樽の中の「すくも」につけました。そして,空気に触れさせて,また「すくも」につける作業を繰り返すと,白かった布が黒っぽい青色になりました。 水で洗ってビー玉や輪ゴムをはずすと,青く染まった中に,個性的な模様が表れました。 教室に干して,染め上がりをみんなで見ました。 真っ白な布が,きれいに染まり,とてもいい体験のできた一日でした。
ブログ
06/14
小学部
 6月は本校の防災月間です。6月1日,小学部は今年も防災集会をしました。今回は災害が起こったとき,もしも車いすが使えなかったらどんな方法で逃げると安全かを考えてみました。       避難バンドでだっこされたり,タンカで運ばれたり,「じんりき」という補助具で速やかに移動したり,自分にあった方法を考えて体験しました。  三密を避け,体育館でゆっくりと体験しました。
ブログ
06/05
自立活動より
今年もいろいろな分野の専門家の先生方に、自立活動の授業に参加していただいています。 主に、コミュニケーションに関しては、こころ工房の宮崎美和子氏が来校してくれています。   今回は、小学部の児童の自立活動を参観していただきました。 授業中、宮崎氏にも児童と関わってもらいながら、児童の学びを支援してもらいました。 刺激の種類や回数などを変えることで活動に変化をつけることなど、教員にとっても学ぶことの多い時間となりました。   授業後の振り返りも、とても丁寧にわかりやすくお話いただき、他の教員と共有することができました。    
ブログ
06/05
自立活動より
昨年度に引き続き、自立活動に関するミニ研修を行っています。 今年は、対象者に違いをつけた「ミニ研修Ⅰ」と「ミニ研修Ⅱ」を企画しています。   自立活動ミニ研修Ⅰは、肢体不自由特別支援学校の勤務が初めての教員と初任者、そして、 教員経験年数が2~5年までの希望者を対象とし、自立活動ミニ研修Ⅱは、新しい内容を学ぶことができるように、対象者を広く設定しています。   今回の自立活動ミニ研修Ⅰでは、摂食嚥下訓練について映像を見ながら学びました。 「食べる機能の発達段階ごとに支援方法は違う。だから、あの子にはこれが大事なんだ!! それぞれの教員が、いろいろなことを思い浮かべながら学んだことと思います。           
ブログ
06/03
小学部
学年別集会を行いました。同じ学年の友だちが集まり,北小松島小学校から届いたビデオレターを見ました。北小松島小学校とは,交流及び共同学習をしています。感染症対策のため直接会うことはできませんが,ビデオレターや手紙,作品の交換をとおして,交流をします。自己紹介のビデオレターや,一昨年度の交流の映像を見た後,手紙を書きました。手形を押したり,マジックやクレヨンで模様をつけた画用紙に,好きなことや学習していることを,書きました。
ブログ
05/27
高等部
先日、31HRと11HRで藍の種まきを行いました。 種が硬いので水に一晩浸けたものを播きました。種が小さく感じました。早く大きく育ってほしいと思います。今回の記事は、1年生Mと3年生Sが作成しました。 これからも定期的に更新していくので、皆さん是非ご覧ください!!        たねまきの様子         ホームページ作成中